無料で検索♪薬剤師求人情報

人気の求人情報をいち早くご紹介。

パートの薬剤師求人

薬剤師の働き方としてパートという形態を選択して働くことができます。
特にドラッグストアや調剤薬局ではパートとして働くことができます。
結婚や出産などでフルタイム勤務ができないということになりますと、パートという形態は一番働きやすい勤務形態ということになります。
出産などのブランクを経てまた薬剤師として働きたいということになりますと、子育てなどでフルタイム勤務ができないということが考えられますので、パートという形態で働くのが一番いいということになります。
ブランクを埋めるためにもいいかもしれません。
パート勤務ということになりますと、勤務は週2日から3日ほどでも可能でしょう。
勤務時間にしてもフルタイムではなく数時間単位という働き方もできます。
ドラッグストアになりますと365日営業がほとんどなので、土日祝日だけ働くということもできますし、平日だけ働くということもできます。
要するに勤務体系は働く場所によってまちまちなので募集要項並びに面接の時に確認していくことが必要になってきます。
パートの薬剤師だからと言って当然ながら持ってこられる処方箋を確認して調剤しないといけないですし、薬の服薬指導にミスがあってはいけません。
パートだからと言ってミスをしてもいいということにはならないということになります。
パートの薬剤師と常勤している薬剤師とでは立場や役割が異なってくるのは当然のことです。
常勤薬剤師に比べてどうしても取り扱う薬の数が制限されてしまいますし、場合によっては自分よりも経験の浅い若い常勤薬剤師の人に使われるというケースも出てきます。
パートの薬剤師求人は最寄りの調剤薬局やドラッグストアで募集していないかどうかを確認するのもいいでしょうし、転職サイトなどで随時チェックしてみるというのもいいのではないでしょうか。
せっかく薬剤師という資格を取ったわけですから、どこかで薬剤師としての知識を活かしてもらいたいですね。

サイトマップ